本文へスキップします。

中小企業のための女性活躍推進サポートサイト(アドバイザー募集)

中小企業のための女性活躍推進サポートサイト

平成30年度『女性活躍推進アドバイザー』を募集します
H30年度の募集は終了しました!

女性が職場で能力を発揮し活躍できる社会を実現するため、女性活躍推進法が平成28年4月1日より施行されました。従業員300人以下の中小企業は、一般事業主行動計画の策定・届出が努力義務となっています。そのため、中小企業においても、女性活躍の重要性を理解し、取組を加速させていくことが求められています。

厚生労働省は、『中小企業のための女性活躍推進事業』において、従業員規模300人以下の中小企業に対して、女性活躍推進法に基づく課題分析、行動計画策定、認定取得等に関する支援を全国で実施します。

そこで、女性活躍推進に向けて取組を行う中小企業を支援する専門家である『女性活躍推進アドバイザー』を募集します。

企業の労務管理に関する経験を生かし、『女性活躍推進アドバイザー』として活躍してみませんか?

平成30年度『女性活躍推進アドバイザー』募集概要

女性活躍推進アドバイザーとは

「中小企業のための女性活躍推進事業」(H30年度厚生労働省委託事業)において、中小企業(従業員300人以下)に対し、説明会の開催や、電話、メールによる相談、個別訪問によるアドバイスを通じて、女性活躍推進法に定められた事業主行動計画の届出の支援や、計画に基づく取組を推進する。

主な活動内容

  • 中小企業人事担当者向け説明会での講師及び相談対応
  • 企業からのメールや電話等による相談への対応
  • 企業への個別訪問指導を実施し、行動計画策定及び届出まで支援し、届出実績をあげること。(一人年間30~40社の届出件数を目標とする。)
  • 事例集作成のための企業ヒアリングと原稿執筆

応募要件

  • 社会保険労務士、もしくは中小企業診断士
  • その他、上記と同等の経験・能力を持つと認められるもの
  • ※詳しくは、応募要領による

応募について

募集人数 最大47名
活動期間 平成30年6月11日~平成31年3月15日(委嘱時期により開始日が変更になる場合があります)
女性活躍推進アドバイザー養成研修 1回目 平成30年6月11日(月)(仮) ※参加必須 2回目 平成30年9月予定
謝金等 当事業規定に基づく
応募方法 応募用紙に必要事項を記入し事務局までメール、もしくは郵送にて送付
募集締切 平成30年4月16日(月)必着

※応募用紙や詳しい応募要領は、メールまたは電話にて請求ください。

応募/連絡先 一般財団法人女性労働協会
中小企業のための女性活躍推進事業 事務局 アドバイザー募集担当
Tel 03-3456-4412
Fax 03-6809-4472
Email suishin@jaaww.or.jp

平成30年度『中小企業のための女性活躍推進事業』概要

活動内容

中小企業(従業員300人以下)の女性活躍推進の取組を支援することを目的として、『女性活躍推進法』に基づく課題分析、行動計画策定、認定取得等について全国の中小企業を対象に説明会の開催や電話相談、企業訪問等を実施する。

説明会

全27回、女性活躍推進法の概要、企業の課題分析や行動計画策定、取組、認定取得等のポイントなどについてわかりやすく説明する。

開催期間(予定):2018年7月~2019年1月上旬

女性活躍推進アドバイザーによる相談対応・企業個別支援

全国の『女性活躍推進アドバイザー』が、電話相談、企業の要請に応じた個別訪問等により、課題分析から行動計画策定及び届出まできめ細やかに支援する。

開催期間(予定):2018年4月~2019年3月上旬

対象 従業員300人以下の中小企業
費用 無料
問合せ先 一般財団法人女性労働協会
女性活躍推進センター 東京事務局
Tel 03-3456-4412
Fax 03-6809-4472
Email suishin@jaaww.or.jp

ページトップへ

Copyright(C) Japan Association for The Advancement of Working Women, All Rights Reserved.