本文へスキップします。

H1

大阪府の「中小企業のための女性活躍推進事業」シンポジウム・フォーラム 全2回

エディタV2

大阪府の「中小企業のための女性活躍推進事業」シンポジウム 1回
フォーラム 1回
詳細は決定次第お知らせいたします!

第1回大阪府の「中小企業のための女性活躍推進事業」シンポジウムでは催し、女性活躍推進に取り組んでいる企業の方々にご登壇いただき、その取組等をご紹介いただきます。
女性活躍に取り組むまでの経緯、従業員の意識改革、どういった問題に直面し、解決していったか、また認定取得後の効果など具体的なエピソードを交えてお話いただく予定です。
大阪府第2回目フォーラムでは、H30年度検証改善検討会議での検討結果を踏まえ、中小企業における課題と改善策、女性活躍の取組による効果等をコンサルタントによる企業発表会を行います。参加無料ですので、たくさんの方のご来場をお待ちしております。

モーダルウィンドウ表示先:東京会場

東京会場

大阪会場

日時 平成30年10月25日(木) 14:00~16:00  開場 13:30
会場 TKPガーデンシティPREMIUM大阪駅前 トワイライトB+C アクセスはこちら
内容

なぜ今、女性活躍推進が必要なのか  一般財団法人 女性労働協会 会長  鹿嶋 敬 




<第一部 講演会>
「経営に活かす女性活躍推進」
講師 鷲尾 昭彦 シオノギテクノアドバンスリサーチ株式会社総務・企画室 室長
企業URL:http://www.shionogi-tar.co.jp/company/index.html

平成22年9月設立、医薬品等の研究開発における実験系研究支援業務(本社:大阪府豊中市)。平成29年9月に行動計画を策定、
平成29年12月にえるぼし認定3段階目を取得。企業力の強化は、技術者の育成と活躍にあるとダイバーシティの目標を明確に
した。「妊娠・出産・育児」と「介護」を同じライフイベントとして捉えて、男女問わず誰もが乗り越えられるように福利厚
生制度の充実を図り、ライフイベントにかかわる時間の増加や休暇・休業を認め、お互いに助け合うことができる職場の実現
のために業務・風土改革に取り組んでいる。




<第二部 説明会>
「女性活躍推進法に基づく行動計画策定・届出、えるぼし認定の取得方法を知る」
行動計画策定・届出・えるぼし認定の取得方法の説明。
女性活躍推進アドバイザーが、法令等に基づいて事業主が行うべき課題分析や行動計画策定等について、また認定取得のメリット、取得までの手続きなどの説明を行います。

講師: 杉森 隆志  (女性活躍推進アドバイザー)






<個別相談会>
   女性活躍推進アドバイザーが個別に相談を受けます。
   企業訪問の予約も可能です。

 講師:杉森 隆志・川東 三江子・老松 範子・梅本 公子 (女性活躍推進アドバイザー)
                               




チラシはこちら       お申込みはこちら(参加無料)

モーダルウィンドウ表示先:大阪会場

大阪会場

大阪会場

【参・smt】スマホ用SEOメニュー